プロフィールシニア野菜ソムリエとクボジュンの想いお仕事内容講演実績活動ブログメディア関連お知らせスケジュール
旬のレシピおいしい信州ふーど名人

シニア野菜ソムリエクボジュンの活動ブログ

長野県下伊那郡天龍村坂部へ、保存食の柚餅子(ゆべし)づくり体験に伺った時に、昼食に出していただいた「ゆず釜」の作り方をご紹介します。

柚餅子づくり体験の様子はこちら

 

【作り方】

ゆずの上の方を切って、果肉をくり抜きます。

味噌、みりん、砂糖の調味料と、ねぎ、くるみ、かつおぶし、ちりめんじゃこなどお好みのものを加えて練ったものを、果肉をくり抜いたゆずの“釜”に詰めます。

最初に切ったゆずの上の方をのせてふたにして、オーブントースターでゆずの皮が焦げるまでしっかり加熱します。

ゆず釜 柚子 レシピ

 

このゆず釜は、柚餅子の基になったものではと言われているそうです。

白いご飯にのせて食べると、食が進みます。

食べ終わって空になったゆず釜には、日本酒を入れて御燗にして飲むとか。

柚餅子 天龍村 ゆず釜

 

天龍村でいただいた時は、こうやってストーブの上で焼いてくれました。

よく見ると、ストーブで柚子を焼く光景、衝撃ですね(笑)

柚子 ゆず釜 味噌

 

クボジュン

食の地域活性化プロデューサー/南信州伝統野菜コンシェルジュ

 

クボジュンfacebookページ

https://www.facebook.com/kubojunyasai


 
 

【お知らせ】

7年間の活動をつづった初の書籍
『クボジュンが出会った 南信州を彩る伝統野菜』
発売中。長野県知事も推薦!!

☆長野県内取り扱い書店一覧
☆クボジュンfacebookページ
https://www.facebook.com/kubojunyasai/