プロフィールシニア野菜ソムリエとクボジュンの想いお仕事内容講演実績活動ブログメディア関連お知らせスケジュール
 
お問合わせ
旬のレシピおいしい信州ふーど名人

シニア野菜ソムリエクボジュンの活動ブログ

長野県下伊那郡松川町立松川北小学校の職員研修会で、講師にお招きいただきました。

 

「より良い食生活を工夫したり実践したりしようとする力を育てる授業づくり~家庭や地域との連携を生かした指導のあり方~」をテーマに研究をスタートさせた、家庭科研究部会の先生方の呼びかけによるものでした。

食を通して地域の方とのつながりを持ち、家庭での実践へ結びつけていきたいという願いから、地域の素材について調べ始めたところ、私にたどり着いたとのこと。

私の著書を購入してお読みいただいたり、ホームページをご覧いただいたりしているうちに、話を聞きたいということになったそうです。

担当の先生から熱いオファーをいただき、講師をさせていただくことになりました。

 

学校に到着すると、校長室にで校長先生が出迎えてくださいました。

校長先生とは以前、飯田市立竜東中学校で教頭先生としていらっしゃった際に、学校にお邪魔したことがありました。

有志で作る飯田市上久堅の小野子(おのご)人参クラブが栽培する小野子人参が、地元・飯田市立竜東中学校の給食のメニューになりました。

地区外ではありますが、私も小野子人参クラブの会員として、2年前から栽培に参加しているので、中学生と生産者との交流給食が企画され、お招きいただいたのです。

 

校長先生は、私が南信州新聞に連載しているレシピをいつも切り抜いて活用してくださっているそうで、つい先月掲載したレシピも作ってみたそうです。

 

研修会の前に校長先生からそんな嬉しいお話しをお聞きし、とてもアットホームな雰囲気の中で研修会は始まりました。

校長先生、教頭先生をはじめ、研究熱心な先生方にご参加いただき、ディスカッションしながら、時には笑いも交えながら、あっという間の2時間。

特に先生方が伝統野菜に興味を持たれていて、私の著書クボジュンが出会った南信州を彩る伝統野菜を使ってご紹介しつつ、伝統野菜についてお話しました。

 

先生方には研修会後、著書をご購入いただき列ができ、即席サイン会に(笑)

地域の食への関心の高さと、それを子どもたちに伝えたいという情熱に、講師の私も刺激をいただきました。

 

担当の先生からは後日、下記の御礼のメールを頂戴しました。

ーーーー

クボジュンさんのお話をお聞きして、改めて、伝統野菜を始めとする、下伊那のよさに気付かせていただきました。

それは、野菜を通して感じる人よさや、それらの人とつながるよさです。ご著書のことを伺うなかで、掲載されている一人一人のエピソードを語られるクボジュンさんが、素敵でした。
家庭科で、野菜炒めや味噌汁を学ぶでけでなく、それらを学ぶことを通して、地域のよさ、人のつながりを感じられるようにしたいと思いました。
お話いただいたことを生かして研究を深めていきたいと思います。
ご著書にもサインをいただけてうれしかったです。
この、ご縁から、またお話が伺えればいいなと思います。

 

松川北小学校 職員研修会 家庭科研究部会

 
 

【お知らせ】

7年間の活動をつづった初の書籍
『クボジュンが出会った 南信州を彩る伝統野菜』
発売中。長野県知事も推薦!!

☆長野県内取り扱い書店一覧
☆クボジュンfacebookページ
https://www.facebook.com/kubojunyasai/