プロフィールシニア野菜ソムリエとクボジュンの想いお仕事内容講演実績活動ブログメディア関連お知らせスケジュール
旬のレシピおいしい信州ふーど名人

シニア野菜ソムリエクボジュンの活動ブログ

南信州は、樹齢300年を超える古木や樹形の美しい銘桜が数多く残る地域。全国的にも珍しいとされ、「一本桜」の名所でもあります。

信州で一番早く咲く桜として知られるのが、長野県最南端・下伊那郡天龍村のJR飯田線伊那小沢駅構内に咲く「カンザクラ」。

標高差のある地形のおかげで、早ければ2月下旬頃に開花するこのカンザクラを皮切りに、5月のゴールデンウィーク頃まで、各地で桜を愛でることができます。

数多くある南信州の桜の中から、私の好きな桜や代表的なものをいくつかご紹介します。

舞台桜 飯田市座光寺 元善光寺

舞台桜(飯田市座光寺 麻績の里) 樹形がきれいなしだれ桜です。

黄梅院 飯田市 桜

黄梅院(飯田市) 紅梅を思わせる赤みの濃さが特徴。 今年は例年以上に濃く、美しかったです。

くよとの桜 飯田市毛賀

くよとの桜(飯田市毛賀) 供養塔があるのでこう呼ばれてきた。桜の木の下の道は旧遠州街道。

 

安富桜 飯田市美術博物館 長野県

飯田市美術博物館の長姫のエドヒガン 通称:安富桜(やすとみざくら)  樹高20メートルの大木 長野県天然記念物

夫婦桜 飯田合同庁舎

夫婦桜(飯田合同庁舎)  別々の2本の桜が重なり、1本の桜のように見える。

清秀桜 飯田市 愛宕神社

清秀桜(せいしゅうざくら) 飯田市愛宕稲荷神社 樹齢750年以上は飯田市最古 飯田市天然記念物

 

今回ご紹介したのはほんの一部です。まだまだ他にも素晴らしい一本桜がたくさんあります。

ぜひ南信州に一本桜巡りに足を運んでください。

 
 

【お知らせ】

7年間の活動をつづった初の書籍
『クボジュンが出会った 南信州を彩る伝統野菜』
発売中。長野県知事も推薦!!

☆長野県内取り扱い書店一覧
☆クボジュンfacebookページ
https://www.facebook.com/kubojunyasai/