プロフィールシニア野菜ソムリエとクボジュンの想いお仕事内容講演実績活動ブログメディア関連お知らせスケジュール
旬のレシピおいしい信州ふーど名人

シニア野菜ソムリエクボジュンの活動ブログ

今年もまた、下栗いもの栽培が始まりました!

下栗いもは、飯田市上村下栗地区の急斜面の畑で昔から栽培されてきました。
下栗地区は、飯田市南信濃地区と併せ古くから遠山郷と呼ばれる飯田市上村にある一集落。
「日本のチロル」と言われ、南アルプスを間近に望む、標高1000メートルの場所にあります。
下栗 遠山郷 クボジュン 野菜ソムリエ

下栗いもは直径4センチ程度の小芋で、夏に収穫してすぐ植えると秋にもう一度収穫できることから「二度いも」とも呼ばれています。
男爵やメークインよりもデンプン質が多く、うまみ成分たっぷり。
肉質が締まっているので、煮崩れしにくいのが特徴です。

信州の伝統野菜にも認定されています。

下栗地区では、遊休農地の活用目的で、地区外のグループに無償で畑を貸し出し、下栗いもや蕎麦などの栽培に取り組んでもらう「下栗の里 遊休農地作物栽培交流事業」を行っています。

畑を無償でお借りしたり、地元の方にご指導や管理をしていただく代わりに、下栗地区の地域づくりの一環として、美化清掃や収穫祭などの行事に、私たち参加者は下栗ボランティアとして参加したり協力することが条件です。

クボジュンは今年で参加2年目。
今年は「チームクボジュン」で、参加登録しました。

3連休初日に行われた最初の種植え作業は、下栗へ向かう道中、あられが舞い、下栗へ近づくにつれ、雹のような強い降りになり、もしや今日は中止になるかもと頭をよぎりました。
下栗 遠山郷 野菜ソムリエ クボジュン

下栗へ到着すると、風が肌を刺す寒さであったものの、天気は良くなり、種植えを決行!

この日は、長野市の親友 かまくらひかるさんも初来飯(らいはん)し、一緒に作業をしました。
かまくらひかる 下栗いも 遠山郷 クボジュン

地元・下栗の師匠の厳しくも愛のあるご指導をいただきながら、他の畑の皆さんも協力してくれ、みんなで一列になって畑を耕しました。

下栗いも 伝統野菜 野菜ソムリエ 遠山郷下栗いも 農業女子 野菜ソムリエ 長野県

 

下栗いも 農業女子 野菜ソムリエひかるさん、「下栗で一番、自分が農業が上手いと思ってやっている」と熱く語る大好きな師匠と☆
下栗 農業女子 かまくらひかる 野菜ソムリエ

夜は、下栗の廃校の体育館で交流会。
遠山ジンギスのバーベキュー!!

自己紹介では、下栗の師匠たちがまるで選挙演説かのように、下栗への想い、農業への想いを熱く語ってくれました。
遠山ジンギス 飯田市 長野県 下栗

下栗いもの栽培には毎年、遠く愛知県や山梨県から参加してくれている方たちがいます。
その方たちのお話しを聞いて、下栗いも自体がおいしいのもリピーターである理由の一つだし、下栗の自然、そして何より下栗の人たちの温かさが最高の魅力なのだと改めて感じました。

今年も下栗に通うのが楽しみです。

 
 

【お知らせ】

7年間の活動をつづった初の書籍
『クボジュンが出会った 南信州を彩る伝統野菜』
発売中。長野県知事も推薦!!

☆長野県内取り扱い書店一覧
☆クボジュンfacebookページ
https://www.facebook.com/kubojunyasai/