シニア野菜ソムリエクボジュンの活動ブログ

FM長野の番組「Vitamin Marche~ビタミン・マルシェ~」

電話生出演のお知らせです。

 

テーマは、いも(芋)。

おいもと言っても様々ありますが、今が旬のサツマイモと里芋をピックアップします。

どうぞお聴きください。

番組宛てメッセージもお待ちしています。

 

FM長野 Vitamin Marche~ビタミン・マルシェ~

10月16日(木)15:00~15:50

 

 

 
9/4(木)付 南信州新聞、全国伝統野菜サミットについて報告した寄稿が掲載されました。
南信州新聞さんは、サミット前にも大きく記事にしていただき、記事を見た地元のたくさんの方から激励のお言葉を受け、山形へ旅立つことができました。
地元の皆さまからの声援と期待が私の原動力です。
「南信州、飯田を全国へ!そして世界へ!」
知人からこんなお言葉も掛けていただきました。
いつもありがとうございます。
南信州新聞 全国伝統野菜サミット クボジュン

 

8/30(土)全国伝統野菜サミット(山形県山形市開催)で事例発表してきましたが、翌日の山形新聞と河北新報にクボジュンが発表した内容を記事にしていただいてありました。

 

山形新聞より
「伝統野菜の継承に関しては『子供たちや若い人たちに知ってもらう必要がある。邪道と言われても、洋風アレンジやお菓子を作ることも大切だ』(長野県のシニア野菜ソムリエ)」

山形新聞 全国伝統野菜サミット 長野県

 

河北新報より
「長野県のシニア野菜ソムリエ、クボジュン(久保田淳子)さんは『地域のブランドとして魅力ある素材を生かすことが重要だ』と強調した。」

河北新報 全国伝統野菜サミット シニア野菜ソムリエ

 

8/30(土)山形県で開催される「全国伝統野菜サミット」に、長野県代表で事例発表者として参加するにあたり、 地元紙・南信州新聞が8/26付に、信濃毎日新聞が8/29付にてこの件を大きく取り上げてくれました。

 
地元の期待を大きく感じます。

 

南信州新聞

南信州新聞 全国伝統野菜サミット 山形

 

信濃毎日新聞

信濃毎日新聞 全国伝統野菜サミット シニア野菜ソムリエ

 

8/25(月)の長野朝日放送「ABNステーション」で、クボジュンの野菜ソムリエの仕事と活動を取り上げていただきました。

長野朝日放送 ABNステーション シニア野菜ソムリエ

2度と戻ってくるつもりもなく出ていった、嫌いだったはずの地元の活性化に取り組むようになったきっかけや、この地域のために食を通じて私が目指す将来まで、いざとなると口下手な私の想いを、記者さんがじっくり引き出してくれ、まとめていただきました。

私の日頃の地道な活動の様子、ネット上ではなかなか伝わらない私の生き方や核となる部分を知っていただく機会になったのではと思います。

シニア野菜ソムリエ 長野県

DSC09032S

 

野菜ソムリエの仕事の様子です。

阿南町のスムージー講座で講師として登壇する姿。

手に持っているのは、阿南町の伝統野菜 鈴ヶ沢なすとうりです。

伝統野菜 長野県 野菜ソムリエ クボジュン 久保田淳子

 

こちらは、天龍村のていざなす。

クボジュンオリジナルレシピ「ていざなすのトマトチーズグラタン」を、調理の実演を交えてご紹介しました。

長野県 伝統野菜 野菜ソムリエ 久保田淳子 クボジュン

ていざなす 信州の伝統野菜 おいしい信州ふーど

来春出版する飯田下伊那の伝統野菜の本の取材にも、秘境から秘境へ同行取材してくれ、伝統野菜の産地やずっと種を守りつないできたおばあちゃんも紹介していただきました。

天龍村 伍三郎うり 松村ジツエ

野菜ソムリエ 久保田淳子 長野県

 

天龍村 伍三郎うり 伝統野菜 長野県

 

天龍村の伍三郎うりのオリジナルレシピ「伍三郎うりのキムチ炒め」も、調理の実演ありでご紹介。

信州 伝統野菜 料理 レシピ

 

鈴ヶ沢なすとうりの圃場にて本の取材をする様子。

阿南町 鈴ヶ沢なす 鈴ヶ沢うり末崎浩史 阿南町地域おこし協力隊

村松久子 伝統野菜 阿南町 鈴ヶ沢

 

秘境から秘境へ向かう車の移動中、伝統野菜の魅力を語ります。

シニア野菜ソムリエ 長野県 飯田市

 

すべては食を通じた地元の地域活性化のために。

飯田下伊那 地域づくり 地域活性化 久保田淳子

 

飯田下伊那、伊那谷には、リニア新幹線の駅ができます。

その時に、飯田下伊那の伝統野菜をきっかけに、足を運んでもらえたらと、将来への想いを語りました。

リニア中央新幹線 長野県駅 飯田駅

 
長野朝日放送「ABNステーション」で、クボジュンの野菜ソムリエの仕事と活動を取り上げていただきました。
伝統野菜の産地(秘境)で本の取材をする様子、講師を務めたスムージー講座を取材していただいています。
阿南町 伝統野菜 長野朝日放送 ABNステーション
県内の北の方たちに「クボジュンさんて、方言出ないね。飯田弁しゃべって。」とか言われたりするほど、普段は飯田弁が出ない私ですが、産地のおばあちゃんたちとの会話は飯田弁に戻り、クボジュンのバリバリの飯田弁も披露しています(笑)
長野県内の皆さま、ぜひご覧ください。
【放映予定】
8月25日(月)18:15~ 長野朝日放送(5チャンネル)
「 ABNステーション」
※18:25過ぎから約10分間
●伝統野菜と産地
・天龍村のていざなす定食・伍三郎うりの産地
・阿南町の鈴ヶ沢なす・うりの産地と種を守りつないできたおばあちゃん

・鈴ヶ沢なす・うりの料理

 

●スムージー講座
阿南町「シリーズ あなん町できれいになる1日☆第2回 野菜スムージー講座で夏をのりきれ!」
鈴ヶ沢うりを使ったスムージーづくり
快く取材にご協力いただいた皆さまに感謝致します。
クボジュンオリジナルのていざなすと伍三郎うりの料理、実演と実食ありで紹介しています。

 

河北新報に、全国伝統野菜サミットの告知記事を発見!

 

記事よりーーーーーーーー
「長野県のシニア野菜ソムリエ、クボジュン(久保田淳子)氏は在来作物を使った商品開発、販売促進などについて語る。

 

思う存分、語ってきます(笑)

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201408/20140810_52008.html

 

7/30のFM長野にスタジオ生出演で、“信州の伝統野菜”のなすについて紹介。

下伊那郡天龍村のていざなす、同じく下伊那郡阿南町の鈴ヶ沢うり、クボジュン自ら下栗の畑で栽培した飯田市上村の下栗いもを、パーソナリティーの高寺さんのにプレゼントさせてもらったところ、翌日のブログに取り上げていただきました☆

http://fmntakatera.naganoblog.jp/e1542571.html

 
FM長野にスタジオ生出演してきました!
「なす」をピックアップして、なすの基本知識をはじめ、“信州の伝統野菜”に登録されている小布施丸なす(小布施町)、ていざなす(下伊那郡天龍村)、鈴ヶ沢なす(阿南町)についても、特徴やおいしい食べ方を解説。
ていざなすと鈴ヶ沢なすは、飯田から持参しました。
なす嫌いの子どもでもチャレンジしやすいレシピもご紹介。
子どもの頃はなすが苦手だったけれど、大人になったらおいしく食べられるようになったという方もいれば、未だになすが食べられないという方からのメッセージもあり、「どうしたらなすが食べられるようになるでしょうか」との質問が。
50年来なすが嫌いだったけれど、ていざなすと出合ってなすが食べられるようになったという方の話をして、質問をしていただいた方は信州最南端の天龍村からは遠く離れた長野市の方でしたが、「ぜひ一度ていざなすを食べてみてもらえたら」とお伝えしました。
地元・飯田下伊那の方からも、いくつもメッセージがあり嬉しかったです。
クボジュンプロデュースのYuicafeのスムージーいつも飲みに出かけてくれているという方からのメッセージも。
いつも応援、ありがとうございます☆
ラジオを聴いてくださった方も、ありがとうございました♪
FM長野 ビタミン・マルシェ 高寺直美 ていざなす 小布施丸なす 鈴ヶ沢なす
FM長野本社前で、ていざなす(左)と鈴ヶ沢なすを手に。

 

FM長野の番組「Vitamin Marche~ビタミン・マルシェ~」

ついにスタジオ生出演します!

 

テーマは「なす」。

おいしい信州ふーど(風土)名人のクボジュンが、信州の伝統野菜の3つのなす(下伊那郡天龍村のていざなす、阿南町の鈴ヶ沢うり、小布施町の小布施丸なす)の紹介も交えながら、なすの魅力をお伝えします。

 

地元、下伊那の天龍村のていざなす、阿南町の鈴ヶ沢なすについては、スタジオに持参。

ていざなすは、当日の朝採りをなす爺がわざわざ飯田まで届けてくれ、鈴ヶ沢なすの手配も阿南町地域おこし協力隊の方にご協力いただきます。

 

●クボジュンスタジオ生出演~信州の伝統野菜のなす紹介~

FM長野 Vitamin Marche~ビタミン・マルシェ~

7月30日(水)15:00~15:50

 

環境が許す限り、お聴きいただけたら嬉しいです☆

 

 

 

 

 
3 / 512345